MIKASA
Home サイトマップ お問合せ
M-synergy
SEMICONDUCTOR EQUIPMENTS
M-synergy
HEIDENHAIN
(ハイデンハイン)
  リニアエンコーダー(オープンタイプ)
リニアエンコーダー(シールドタイプ)
高精度エンコーダ
長さゲージ
ロータリーエンコーダ
カウンタ
調整・検査用製品
旧製品の互換性について
M-synergy
Opticoat
contents
HEIDENHAIN M-synergy
home >> HEIDENHAIN(ハイデンハイン) >>ロータリーエンコーダ
ロータリーエンコーダ ハイデンハイン
用途
回転運動、角速度、直線運動(ボールネジのような機構での使用)の測定用

使用事例
電動モータ、工作機械、印刷機械、木工機械、繊維機械、ロボット、搬送機器、計測装置試験、
検査装置など
ロータリーエンコーダERN、ECN、EQN
ベアリング゙内蔵、ステータカップリング組込型
ハイデンハイン製のベアリング付き/ステータカップリング組込み型のロータリエンコーダERN、ECN、EQNは取付けが簡単で、厚みがなく薄いのが特徴です。ロータリエンコーダは主にサーボドライブにおける簡単な測定から位置および回転数制御まで行います。中空シャフトのエンコーダは、測定側のシャフトに直接固定されます。
ロータリーエンコーダ ハイデンハイン
ロータリーエンコーダROD、ROC、ROQ
ベアリング内蔵、シャフト付
ハイデンハイン製のロータリエンコーダROD、ROC、ROQはベアリングが付いています。頑丈でコンパクトな形状です。駆動シャフトまたはスピンドルに連結するには、ロータ側のカップリングを介して行います。カップリングはロータリエンコーダシャフトの間の整合誤差や軸変位を補正する働きをします。
ベアリング無し
ハイデンハイン製の光学式ERO組込型ロータリエンコーダは、ハブ付目盛ディスクと走査ユニットから構成されます。これは、特に取り付けスペースが限られている場所や、摩擦ゼロでなければならない場所に適します。
ロータリーエンコーダ ハイデンハイン
ハイデンハイン製品のお問い合わせ カタログ・価格表 のダウンロードはこちらから
小型ハウジングのリニアエンコーダ
小型スケールハウジングのリニアエンコーダは、狭い取付けスペースに適した設計になっています。 マウンティングスパーやクランプを使用して取付けた場合、より測定長の長いものが利用でき、許容加速度も高くなります。
型式 主な特徴
ExN 1000
ロータリーエンコーダ 

小型タイプ
片側中空シャフト 6 mm
ハウジング外形寸法: 35 mm
ExN 400
ロータリーエンコーダ 

コンパクトタイプ
寸法および出力信号に関しては工業規格
ハウジング外形寸法: 58 mm
ExN 100
ロータリーエンコーダ 

シャフト大口径用
中空シャフトの内径: 20mm, 25mm, 38mm, 50mm
ハウジング外形寸法: 87 mm
ExN 1100
サーボモータ用エンコーダ 

モーターに組込み用
小型タイプ
片側中空シャフト 6 mm
ハウジング外形寸法: 36.5 mm
ExN 1300
サーボモータ用エンコーダ 

モーターに組込み用
ハウジング外形寸 58 mm
ステータカップリングは内径 65mmの接続穴に適合
堅牢結合用 1:10のテーパシャフト、ファンクション径 9.25 mm
ロータリエンコーダ ベアリング付き・シャフトカップリング取り付け型
型式 主な特徴
ROC/ROQ/ROD 400
ロータリーエンコーダ 

寸法および出力信号に関しては工業規格
シンクロフランジまたはクランプフランジにて取付け
シャフト径:シンクロフランジ6mm/クランプフランジ10mm
ROD 1000
ロータリーエンコーダ 

小型タイプ
シンクロフランジにて取り付け
シャフト径4mm
ハウジング外形寸法:36.5mm
ベアリング内臓なし
型式 主な特徴
ECI/EQI 1100

M機械的に ECN/EQN 1100 と互換性あり
片側中空シャフトD 6 mm
ECI/EQI 1300
サーボモータ用エンコーダ  

機械的に ECN/EQN 1300 と互換性あり
テーパシャフトまたは片側中空シャフトを使用
ERO 1200
サーボモータ用エンコーダ  

コンパクトタイプ
ハブ内径 12 mm まで
ERO 1400
サーボモータ用エンコーダ  

8 mm以下の測定シャフト用小型組込型ロータリエンコーダ
特殊な取り付け補助具組込み
保護キャップ付き
ECI/EBI 100
サーボモータ用エンコーダ  

誘導型絶対ロータリエンコーダ
軸取付用フランジ
貫通型中空シャフト
バッテリー緩衝回転カウンタを介したマルチターン機能
     
 
ページトップに戻る ↑
© MIKASA CO., LTD 2005 ミカサ株式会社